2021年01月01日

それでも年は明ける

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

うし子

例年のお寺さん案件
牛娘というと牛柄で角があって胸が大きいみたいなテンプレ感ありますがテンプレというのなら従おうじゃないか(権力の犬)
そんな感じの湯呑みですが
干支湯呑み勢揃い

ついに12年分揃ったという話を頂いて年月を感じるとともに初期の絵少しやばいな……と多少の成長も感じたり感じなかったり
あまり成長していない……(安西監督)
時の流れというのは恐ろしくもあり切なさと懐かしさを感じる
今年一年が刻んだと実感できると思える一年になりますように

本作ってねえ年とか初めてだよという2020年を過ごしたJellyfish Factoryですが
引退とかではなく何かできることをしていきたい所存、デジタル方向とか
まあ自分が明日死ぬとしてえんどろが引退作だったとしてもあまり不満はないのですが
そもそもコミケが無事開催されて無事当選して無事参加できる情勢で無事新刊が出るのが一番良いのですが
超えるべきハードル多いな!
posted by みづきまさみ at 23:56 | Comment(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]